分かっている範囲のバグ情報です。
  症状:具体的な不具合の内容。
  状況:バグフィックス作業の進行状況。
  対処:現状でのバグ回避/対処法。

 UxPlayMIDI 2.x
  症状:QuickTime5/6 日本語版で発音しない。
  状況:現象確認。日本語版 QuickTime インストーラのバグです。
  対処:以下のバージョンの QuickTime で動作を確認しています。
     2.5.xEJ、3.0EJ、4.xEJ、5.xE、6.0.xE、6.0.2J
 UxPlayMIDI 2.x
  症状:QuickTime5/6で発音が不安定。
  状況:6100/7100/8100 で現象確認。
  対処:上記マシンでは QuickTime4.x をインストール。
 UxBack 1.8
  症状:アピアランス使用時 "deskTop" が正しく反映しない。
  状況:現象確認。フィックス予定なし。
  対処:"deskTop" 以外で利用。
 UxGetFileIcon 1.5
  症状:OS8.6 以降で作ったカスタムアイコンを認識しない。
  状況:現象確認。フィックス予定なし。
  対処:諦める(^^;)
 UxFileDropPalette1.4
  症状:ドロップを無視されることがある。
  状況:現象確認。調査中。
  対処:諦める(^^;)
 UxFileDropPalette1.4
  症状:このXCMDを使ったスタックを複数開くと動作が不安定になる。
  状況:現象確認。調査中。
  対処:このXCMDを使ったあとは一旦HyperCardを終了する。

 その他ウィンドウを扱うXCMD全般
  症状:ウィンドウからのメッセージを処理するスクリプトにバグがあると、
    エラーダイアログを出さずにそのままスクリプトが終了する。
  状況:現象確認。現在のところフィックス方法不明。
  対処:スクリプトを単体でテストしてバグを取り除いておく。

-- 2002.12.23



  日本語版 QuickTime にはインストーラにバグがあり、ソフト音源が正常にインストール出来ないものがあります。こちらで確認した限りでは、以下のバージョンの日本語版 QuickTime はソフト音源が正常に動作しません。 QuickTime 5.xJ、6.0J、6.0.1J
 最新版である 6.0.2J では正常に鳴ることを確認しました。ソフト音源がうまく鳴らない場合は、QuickTIme4.1.2J、5.0.5E、6.0.2J のいずれかをインストールし直すことをお奨めします。
 また NuBus-PowerMac (6100/7100/8100)は QT5/6 のソフト音源と相性が悪いようです。これらの機種でソフト音源を使いたい場合は、QuickTime 4.1.2 をインストールして下さい。

 日本語版の QuickTime を英語に、或いはその逆に変える時は、まずインストールした言語のインストーラ(例えば日本語版 QuickTime なら日本語版のインストーラ)を使って、一旦「アンインストール」を行う必要があります。アンインストールはインストーラの「カスタムインストール」から選べます。

 「スタンドアローンインストーラ」の使用をお奨めします。新しいQTをインストールして不具合が出た場合でも、スタンドアローンインストーラがあれば、いつでも古いバージョンを再インストールすることが出来ます。

 最新版のスタンドアローンインストーラ(要 JavaScript )
日本語版 http://www.apple.co.jp/quicktime/download/standalone/
英語版 http://www.apple.com/quicktime/download/standalone/
 QuickTIme4-5 のインストーラ
日本語版 http://www.apple.co.jp/support/quicktime/
英語版 http://www.info.apple.com/usen/quicktime/




UDI's XCMD Lib.

UDI's HomePage

inserted by FC2 system